--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.24 Sat 14:37
版画の授業で木版画をした。
シナベニヤに丸刀をON。これが案外気持ち良くて、まるでスプーンでアイスをすくってるようだった。さすがにプリンとまでは言えない感触だ。
今回は漠然とした抽象的な下絵しか作っておらず、どうなるんだか見当がつかないまま掘り進めていた。ある程度掘ったあとで試し刷りしてやっとイメージをつかみ、山にした。油彩と水彩の刷りがあり、水彩を選択。油彩も面白そうだったけれども。
時間の都合で3パターンしか作れず、失敗をしながら慣れてきたところで版画の授業日数が終わった感じだ。
使用した板は2枚。それぞれにポスターカラーで着色し、一枚ずつ刷る。2枚の板だけでも無数の色の組み合わせがあるわけだから、試行錯誤する時間がもっとあったらよかった。

20090124132534

20090124132532

20090124132529

今後は修了制作に入ったりしてもっといそがしくなるだろう。またオイルペインティングに励みます。
スポンサーサイト

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Copyright © 中川置傘(遭難と紙一重) All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。