--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.21 Sat 23:46
風邪の時の、全身に力が入らず皮膚の表面がしびれてぴりぴりしてる感じ。針のむしろ。と、頭痛。腫れたのど。妙に熱い尿道。
今日は体調を壊してしまったようで。おとなしくしてます。
悟空がセルゲームの前の修行の時に、常に超サイヤ人の状態でいて超サイヤ人の負担に慣れようとしてたのを思い出した。無理な変身は体にとってよくない、ということだった。
朝早くて夜ちょっと遅めに寝るっていうのを自然に定着させるのがベストだと思った。徹夜も時には必要だけれどね。勝負どころだとか、ノッてる時はむしろ無理した方がいい気すらするんだけれどね。
昔は風邪の時に見る夢は決まって同じ悪夢だった。本気で恐ろしかった。夢のなかのそのモノクロ世界と額の内側がすごくざらざらしていた。漠然と破滅を感じた。
大人になったら、いつのまにか風邪ひいてもその夢は見なくなってしまった。あのザラザラ感はまた体験してみたい気もする。こわいものみたさ。好奇心。
スポンサーサイト

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Copyright © 中川置傘(遭難と紙一重) All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。