--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.27 Tue 21:20
20090127212057
画像はとある古着屋さんの中。小物置き場的なとこ。小さな長方形の画面は僕の絵です
今日こちらのお店にて絵が売れました!
最初は他の絵を見せる予定だったんだけど、ちょうど描きかけの絵でこのお店のイメージに合いそうなのがあったからそれも見せたら、むしろそっちを気に入ってもらえたみたいです。他の絵の方が高値だったというのもあるかもしれんけど。(価格については先生に助言をもらった。)
お値段+一枚柄シャツを付けていただきました。
あとまた別に、絵の依頼をいただき、感謝感謝な状態です。
進級制作後も忙しくなりそうです
てかほんとにいいお店。売ってる服もいい感じで、リメイクもしてくれます。この店だけの雰囲気がある。今回売れなかった絵も、さりげなく、違う店で買い物した時に宣伝してみようかなぁ。
ポートフォリオ作らなきゃな。名刺もあったら非常に便利な気がする。

スポンサーサイト
2009.01.24 Sat 14:37
版画の授業で木版画をした。
シナベニヤに丸刀をON。これが案外気持ち良くて、まるでスプーンでアイスをすくってるようだった。さすがにプリンとまでは言えない感触だ。
今回は漠然とした抽象的な下絵しか作っておらず、どうなるんだか見当がつかないまま掘り進めていた。ある程度掘ったあとで試し刷りしてやっとイメージをつかみ、山にした。油彩と水彩の刷りがあり、水彩を選択。油彩も面白そうだったけれども。
時間の都合で3パターンしか作れず、失敗をしながら慣れてきたところで版画の授業日数が終わった感じだ。
使用した板は2枚。それぞれにポスターカラーで着色し、一枚ずつ刷る。2枚の板だけでも無数の色の組み合わせがあるわけだから、試行錯誤する時間がもっとあったらよかった。

20090124132534

20090124132532

20090124132529

今後は修了制作に入ったりしてもっといそがしくなるだろう。またオイルペインティングに励みます。

2009.01.17 Sat 13:41
今週から学校が再開。しました。4期リスタート。靴下は二重。服の重みで筋肉痛。去年からよく通ってる古着屋で新年早々諭吉さんの力をお借りしてアザラシのファーのショートブーツを買った。これのおかげで足元の寒さをしのげている。見た目的にも年末から気になっていて、買われる前に買えの精神で望みが叶えられたのであった。目をつけてた品物が誰かにさらわれてしまうのはなかなか悔しいですからね。
おとといバイトの帰りに駐車場で空を見たら星がとてつもなくきれいに見ることができた。オリオン座しかわからないが、雪が降って空気が澄んでのことだろうか、こんな夜空は久しくお目にかかっていない気がした。
部屋の掃除は進行中ですがそこそこうまくいっていて、捨てるものばんばん捨ててずいぶん広くなりました

2009.01.09 Fri 14:40
今年は初詣に行った。
参拝客を列から外れて横から見てるのは変な面白みがあった
そのあと自分の番が来たらなんか無駄に緊張してしまった

去年行かなかった親戚の家にも行った。
その家でおとどしくらいから飼い始めた犬に初めて会った。
じっとしてるのが苦手らしいのと動きが速すぎて常に残像があった。

今日から部屋の掃除を始めた。昔のメモとか落書きが出てきてそれらに時間をとられつつ
掃除はまだ進行中だ。見た?昨日の徹子の平野。とかメモにはそういうことが書かれてた。掃除というかいらないものの選別だ。ホコリって舞わなかったら、もうちょっと楽に掃除ができるはず。立体マスクと外したあと粉のつかないゴム手袋を発明してくれた人、ありがとう。

最近vip?で面白い記事を漁って読むのが流行ってた。ダラダライフにはもってこいの流行。
姉ちゃんの自作シシューをうpするやつとかコンニャクでhipを叩くのが趣味の人の話とか笑えた。特にシシューはツボだった。
読み物系も暇つぶしに最適なので好き。
今はblack会社の話を読んでる

2009.01.08 Thu 01:01
大事なこと。いかに楽しく過ごすか。僕の場合これにつきる気がします。グループ展が終わって、こういうことをすっかり忘れてしまってた。
展示の準備をしている間は、ほんとうに不安混じりの緊張感と期待感と絵や時間についての思惑と計画などで忙しくてもなんか楽しかった気がする。自然に楽しく過ごすことができてた。
しかし冬休みはなまけたおした。うしろめたいくらいに。それで、いつの間にかまたあの恐怖の負の連鎖によって、、特に今日一日はずっと憂うつだった。とにかく気が重くて人と関わるのが億劫でしかたなかった。夕方からバイトだというのに。バイト中も小さな失敗をたくさんして情けない限りだったが、帰宅後風呂の中で色々考えてて、はっとした。気のもちようは言葉の暗示によって変化することもあるかもしれない。
いかに楽しく過ごすのかと自分に問いかけて、いくつも答えを探していると、見える世界ががらりと変わってくるようだ。気のせいでなければいいな。
週末は部屋の大掃除と、冬山ドライブに行けたら嬉しい。たぶん一人で行くけどさみしくなんかないぜ。絵に利用できる風景を求む。部屋の掃除も集中力UPのためにはかかせない。


Copyright © 中川置傘(遭難と紙一重) All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。